読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤泰樹の大器晩成

佐藤泰樹(Sato Taiki)のブログです。日々の活動と考えている事を理論に置き換えて書いていきます。※本文は個人の見解であり、所属団体や組織には関係ございません。

格安モバイル(僕はOCNモバイル)は神ってる話

【月1万→2,400円 格安モバイル神ってる話し】
そう言えば、Docomoから格安モバイル(OCNモバイル)にしました。SIM入れ替えるだけでした。

月1万円払っていたのが、2,400円になりました。


・電話番号も一緒です。
・携帯はiPhone6です。
・アドレスはドコモのアドレス消えました。
・LINEやFBも同じように使えます。
・通信はDocomo回線使っているようなので、同じなのですが、時間帯によっては少しだけ時間かかる印象があります。「パッ」とリンク先が開いたのが、「んっ」ってくらいで開くようになりました。
Docomoの解約料という、鬼の契約しばりの解約手数料が1万くらいかかります。そんなの4ヶ月で回収できます。
・格安モバイル各社は沢山あります。Yモバイル、IIJ Mio、OCNモバイル、フリーテル→詳細知りたい方は聞いてください。
・電話代は、30秒で10円か20円なので、そんな電話しないから支払ったらいいと思います。
・通信量を月10Gにしようと思ったら、月3,200円です。激安です。Wifiももはや不要な時代ですね。

 

という事で、固定費を下げることを色々考えていたときに、とてもいい施策でした。

 

店頭に行っても、ネットで調べても分かりにくい。特に店頭はドコモ、AUソフトバンクのスペースの20分の1くらいのスペースしかなくて、かわいそうでした(笑)でも、切り替えた感じいい感じでした。

 

といういう事で、世の中の人は皆、大手通信3社から乗り換えて、格安モバイルに変えたらいいと思ってしまうくらい衝撃の月額固定費の値下げでした。


※会社携帯とかで電話よく使う場合はそれほどオススメしません。あくまで、個人携帯で電話しないよ。っていう人にオススメです。

 

 

興味ある方はさらに解説しますので、声かけてください。

 

www.ntt.com